上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.24 北京に来た
夕べ、シンセンから北京に来た。
旦那は先日、私事で、ふるさとへ一度戻ってから、二人は北京で合流した。
私は飛行機で3時間かかった。
厚いコートを着てるけど、北京は、思ったほど、寒くはない。
お昼、旦那は「PT/EXPO COMM CHINA 2007」の見本市を見学に行ったので、彼の代わりに、私が、ホテルの部屋で株の相場を見ていた。
結局、株市場は大きく変動したが、うちの株は、値幅が少ないので、大きな損も得もしなくて済んだ。

夕方、お土産を持って、学生時代のルームメート、Annaの家に向かった。私たちは、同じ部屋に泊まった時、姉妹のように仲良くした。今回、4年ぶりに会って、二人とも大変、喜んだ。
お土産は、ルームメートの3歳の息子さんに贈る広東製のラジコンカーだ。
お祖母ちゃんに迎えられて、幼稚園から戻った天々(息子さんの愛称)は、ラジコンを見たら、「謝々」と言って、すぐ夢中に遊んできた。さすがに男の子!
女の子なら、普通、テディベアバービーが人気じゃん~~
実は、天々は、模型車などいろんな玩具をたくさんもらっていて、何を遊んでも、恐らく何日後、すぐ飽きちゃうだろうと一瞬、想像した。
今、大都市に住んでいる天々たちは、幸せすぎるんだなぁと羨ましく思った。父と母だけでなく、お祖父ちゃんにもお祖母ちゃんにも甘やかされているのだ。
さらに、ラジコンを買ってきたこのおばさんも!(笑)
本当に、「小皇帝」みたいな世帯だ。傂傛偙

アンナの家を出てから、外が暗くなった。
10月下旬の北京は、秋めいているが、地下鉄の中はかなり込んでいるので、暑かった。

学生時代が懐かしい。青春時代には、特に目覚しいところがなかった。
とはいって、自分の人生のなかで、一番輝かしい時期だろう。
でも、これからの生活にも、それなりの価値を実現するために、頑張りたいと思う。
月日の経つのが早いものだ。頑張らなくてはいけないんだ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keikeilove.blog9.fc2.com/tb.php/85-ee1a1097
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。