上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.15 迟到的婚礼
以前、二人とも仕事で忙しいから、結婚入籍はずっと前にしておいたが、披露宴は、仕方なくずっと延期されてた。その後、彼は、カザフスタンへ単身赴任四年間。私は、一人でシンセン留守というふうに、結婚生活を送ってた。こういった状況は、現代中国の若い人のなかには、良くある。近代社会の牽牛と織女かしら(七夕伝説)。自分も、不思議に思う。

入場
今年の6月、ようやく、ふるさとのホテルで披露宴を行った。待ちに待った願いが叶った。
... 続きを読む
2006.06.14 今の仕事
久しぶりに、ブログの日記を更新した。
4ヶ月前に、シンセンを離れて、中山市という町に来て、ある光学系メーカで営業の仕事を始めた。仕事の変化につれ、自分の生活も大きく変わった。
どう変わったかというと、
毎朝目が覚めるまで寝るほどののんびりした生活が終わった。その代わりに、プレッシャーの多いサラリーマンの生活が始まった。どうして、今の仕事を選んだのか、良く自分に聞いてた。




本日、2月8日の記事を完成しました。やはり、旧正月の話題ですが、
喜ばしいことではありません。

広い中国では、毎日変化しつつあって、各地ではいろんな出来事があります。
旧正月の話題も多いです。下記はその一つ。

***********************************************************
1月29日は旧暦の正月一日で、中国で最も盛大な祝日の「春節」です。人々が中国新年を楽しく祝っているこの間、香港ディズニーで発生した入場拒否事件がトピックになりました。

旧正月の休みで観光客が香港へ殺到して、ディズニーの有効入場券を購入したのに入場拒否されたお客がいたということです。拒否されたお客からはもちろん不満の声が上がっていて、騒ぎもしたそうです。それは2月1日と2日に発生した事件です。2月6日に、香港ディスニーの副社長は記者会見で3度目お詫びをしました。
... 続きを読む



今日はバレンタインで、中国では「情人節」と呼ばれます。
いつ中国に伝わったか、分かりませんが、
クリスマスと同じように改革開放以来、若者の中では、
ますます人気があるようになってきました。
都市部で暮らしている若い男性は、この日に、
好きな女性に恋を表すプレゼントを贈ったり、恋人同士で食事をしたりします。
... 続きを読む
最近、中国の大手サイト、「新浪網」のブロンドバンドビデオで映像番組を提供されています。
http://bn.sina.com.cn/
24時間視頻(ビデオ)」のチャンネルでは一日中、ドラマやCCTVのニュースや歌番組など見れます。
http://bn.sina.com.cn/24/index.shtml

内容は中国語だけですが、中国語学習者に向いていると思います。お勧めします。

当サイトの番組を見るために、下記の注意点があります。
1、ブロンドバンドやaDSLなど必要。
2、PCは、256M以上のメモリーと1GHz以上のCPUが必要。
3、IE6とMediaPlayer9のインストールが必要。
4、当サイト専用のビデオサポートソフトをインストールするのが必要。
  ここをクリックして、ダウンロードしてください。
... 続きを読む

今日は立春で、母の手作りの「春餅」を食べました。3年ぶりでした!
シンセンへ来る前に、毎年の立春には必ず「春餅」を食べましたが、
卒業して、シンセンへ来てから、たまには「東北春餅王」という料理屋で食べましたが、母の作った味と違うので、物足りなかったです。

... 続きを読む
今日は旧正月の初五(五日)で、「春節」の期間では「破五」と呼ばれます。
幼い時には、旧正月五日には朝起きてから爆竹を鳴らしたり、夜餃子を食べたりしたと覚えています。大きくなるにつれて、爆竹の好きでない私は、この日に餃子だけを食べて過ごしています。しかし、どうして「破五」を祝うか、聞いたことも考えたこともありません。
最近、中国伝統文化には益々興味を持ってきたから、今日、この祝日の由来などについて資料を調べたました。

... 続きを読む
2006.01.28 うちの大晦日
2006_02.jpg

昨日買ってきた花が足りないので、今日再び「花市」へ行ってきました。
花があってから始めて、うちではようやく春節の雰囲気を感じました。
... 続きを読む
いよいよ、「春節(旧正月)」を迎える。午後、父とスーパーへ向かって、「年貨」(新年を祝う時、必要な品物)を買いに行った。
マンションに住んでいる私は、自宅のドアを開けて、隣の方々のドアに張ってある「春聯」が見えた。


「春聯」は中国伝統文学に属する。春節の期間、家々の戸の枠に張って、新年の願いや喜ばしい気持ちを表す「楹聯」の一つ。
そのほか、戸に「福」の紙を張るのもよく見える。逆さまにした「」を張ったら、「Fu dao le」(福が来た)と似た発音になるので、縁起が良いと思われる。
... 続きを読む
「反日感情が取りざたされているが、政府に代わり、おれたちが音楽で友好を築く!」

と内田裕也様の主催されたロックフェスティバルで呼びかけられた。
中国に住んでいる私は現場に出ていないが、
異国の民間の平和愛好者の心からあげられた喚声を耳にした。
音楽は国境を越えて、心に響く力があるものだ。
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。